新着記事
(08/29)【訃報】滝口順平さん80歳=民間放送初の声優
(07/06)訃報:「スケバン刑事」の和田慎二死去―漫画家たち追悼
(11/19)映画「ONE PIECE SW」が地上波初登場、12月18日にフジテレビ系で放送へ
(11/14)映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』が2011年夏全国公開、公式サイトオープン
(11/12)アニメ「君に届け」2期、新キャラ三浦健人役は宮野真守
(11/12)「鋼の錬金術師」一番くじに初登場、人気の「シャオメイ」ぬいぐるみも
(10/31)訃報:ポケモン脚本家 首藤氏が死去
(10/31)訃報:俳優・声優の野沢那智さん死去
(07/30)西尾維新アニメプロジェクト第3弾「傷物語」の制作が決定
(07/30)PSP用「ゴッドイーター バースト」10月発売で予約受付中
(07/30)テレビ初登場の「サマーウォーズ」は特別版、細田監督が直々に再編集。
(07/08)注目ドラマ紹介 :「もやしもん」愛らしさ抜群の菌CGとはまり役キャストが熱演
(07/08)『借りぐらしのアリエッティ』特番情報
(07/08)「けいおん!!」新OP曲とED曲が8月4日リリースで予約開始
(07/08)「涼宮ハルヒの憂鬱」全28話収録BD-BOXが10月発売で予約開始
(07/03)「化物語」第15話の完成版OP配信開始。エロいと大評判に
(07/03)新仮面ライダー『オーズ』、史上初“ファッションショー形式”でお披露目
(06/27)TYPE-MOON新作「魔法使いの夜」9月30日発売で予約受付中
(06/27)「化物語」最終話配信で股間に絆創膏&サーバが激重に!
(06/16)訃報「キカイダー01」主演、池田駿介さん死去

2009年02月14日

新「鋼の錬金術師」初回放送日・スタッフ・キャスト発表!

新作テレビアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』が、2009年4月5日より、MBS・TBS系列全国ネットにて毎週日曜日17:00より放送開始!

『鋼の錬金術師』は、2001年から月刊『少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)にて連載をスタートし、2004年に第49回小学館漫画賞受賞した荒川弘の大人気コミックを原作とした作品。

2003年には、TVアニメ化、劇場版も上映され、世界的な一大旋風を巻き起こし、一般紙でも話題となった。
そして、その勢いはいまだ止まることを知らず、コミックスの累計発行部数は、12月22日発売の21巻で3,300万部を突破している。

今作『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』では、主人公・エルリック兄弟の絆を中心に物語が展開される。
錬金術の有り様や、軍事国家で繰り広げられる謀略、そして、多種多様な登場人物たちの行動や心情を丁寧に描き出すことで、「鋼の錬金術師」のもつ多面的な魅力を表現する。

複雑に絡み合う謎。次々と巻き起こる悲劇。
そして、襲いかかる出来事に翻弄されながらも、前向きに立ち向かっていく兄弟の姿─ミステリアスなストーリーと、情緒豊かに表現されるキャラクターたちのドラマの絡み合いが、本作の最大の見所となる。

■テレビアニメ放送情報■
・MBS、TBS 系全国ネット
 2009年4月5日(日)17:00〜放送開始

■スタッフ■
原作:荒川弘
  (掲載 月刊「少年ガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:入江泰浩
シリーズ構成:大野木寛
キャラクターデザイン:菅野宏紀
音楽:千住明
アニメーションスタジオ:ボンズ
製作:鋼の錬金術師製作委員会

■キャスト■
エドワード・エルリック :朴 ろ美
アルフォンス・エルリック :釘宮理恵 ほか


posted by 九郎 at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

2009年02月13日

TVアニメ『狼と香辛料U』今夏放送開始!

新作テレビアニメ『狼と香辛料U』いよいよ2009年夏より放送開始!。


『狼と香辛料U』は、既刊9巻で累計200万部突破する“支倉凍砂(はせくら いすな)”のライトノベルを原作にしたテレビアニメ作品の第2期シリーズ。

馬車で各地を巡り、数々の物品を取り引きする行商人・ロレンスと、少女の姿に身を借りた賢狼ホロ。中世ヨーロッパの商人の生活をリアルに描き出し、二人が行商の途中で巻き込まれる金銭絡みの事件をスリリングに描く、“剣と魔法”の登場しない新感覚ファンタジー。


■キャスト■
○ホロ:小清水亜美
○ロレンス:福山潤
○アマーティ:千葉紗子

■ストーリー■
教会都市リュビンハイゲンを出立した行商人ロレンスと狼神ホロ。行商がてらホロの故郷ヨイツの情報を集めるため、冬の大市と祭りで賑わう町クメルスンにやってきた。そこで二人は、若い魚商人アマーティと出会う。どうやらアマーティはホロに一目惚れをしてしまったらしく、急速に彼女に近づき始めた。一方ロレンスとホロの間には微妙な気持ちのすれ違いが生じ、誤解が誤解を呼んでしまう。そしてそれがロレンスとアマーティそれぞれの商売をも巻き込んだ大騒動へと発展していく―。




タグ:狼と香辛料
posted by 九郎 at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」7月11日に発売延期

「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」が3月28日から7月11日へと発売延期になると発表された。スクウェア・エニックスのサイトにニュースリリースが掲載され、いったん削除後に再度公開された。延期の理由は「ソフトウェアに重大な不具合」とのことだ。


「『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』 発売日変更のお知らせ」とのニュースリリースがスクウェア・エニックスのサイトに掲載された。いったん削除されたが、その後再度掲載されている。

ニンテンドーDS用「ドラゴンクエストIX 星空の守り人(ドラクエ9)」は、当初2007年内発売と発表されたが、その後「2008年発売予定」へと延期になった。2008年9月には「2009年になる」との話が出て、その後「2009年3月28日」と正式に発表された。


posted by 九郎 at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

2008年12月07日

「のだめカンタービレ巴里編」が6.6%、深夜アニメ最高視聴率を記録。

Narinari.com様より

10月からフジテレビ系深夜枠の「ノイタミナ」で放送されている「のだめカンタービレ巴里編」が絶好調だ。12月4日に放送された第9話では、平均視聴率が6.6%を記録。深夜にも関わらず、比較的視聴率が高めに出る傾向のある「ノイタミナ」だが、これまで同枠で放送された全作品(巴里編含め13作品)の中で、6.6%は最も高い数字となっている。

これまで「ノイタミナ」枠の最高視聴率だったのは、1月に「墓場鬼太郎」が記録した5.8%。「ノイタミナ」が創設される以前も含め、過去10年までさかのぼると、日本テレビ系の「NANA」が記録した6.3%が最高視聴率だったが、今回の「巴里編」はこれも上回り、歴代深夜アニメの最高視聴率となった。12月18日の最終話まで目が離せない展開が続くことから、さらなる視聴率の上積みも期待できそうだ。

「ノイタミナ」は2005年4月から「連続ドラマのようなアニメ」「大人も楽しめるアニメ」をコンセプトに、フジテレビ系の深夜に設けられたアニメ枠。第1弾の「ハチミツとクローバー」から、現在放送中の「のだめカンタービレ巴里編」まで13作品が放送されているが、人気マンガを原作とする作品が多く、常に注目が集まる枠としても知られている。全体的に少女マンガや女性を意識した作品を原作にする傾向が強い。

なお、同枠では来年1月からは源氏物語を原作とした「源氏物語千年紀 Genji」、4月からはキャラクター原案を羽海野チカ、制作をProduction I.Gが務める「東のエデン」の放送が決定している。
posted by 九郎 at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

「なぜ『よつばと!』はアニメ化しないのか」作者が語るその理由。

Narinari.com様より

「あずまんが大王」のブレイクによって、売れっ子マンガ家の仲間入りを果たしたあずまきよひこ。そんなあずまきよひこが「月刊コミック電撃大王」(アスキー・メディアワークス)に連載中の「よつばと!」も、2008年度の「このマンガがすごい!」(宝島社)オトコ編で3位に選ばれ、文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞するなど、高く評価されている作品だ。この「よつばと!」のアニメ化をめぐる噂について、あずまきよひこ自身が公式ブログで見解を述べている。

これは、ネットなどに流れている「『よつばと!』がアニメにならないのは、『あずまんが大王』のアニメ化の際、アニメスタッフ側が原作者を怒らせたから、あずまが二度とアニメ化しないと言ってるからだ」との噂に答えたもの。

ブログでは「噂とかはイチイチ対応するのも大人気ないと思うので、大抵ほったらかしなんですが、最近この質問が多いので気になりました」とした上で、「えー。デマです」と噂を一蹴している。

アニメスタッフの誰かに怒りを覚えているようなことはなく、「あずまんが大王」のアニメ化の際には、「打ち上げでは最後まで一緒に呑んで『こんなに遅くまでいる原作者も珍しいですよ』って言われた」ほど良好な関係だったそうだ。

そして、「よつばと!」がアニメにならない理由についても言及している。その理由は「『よつばと!』をアニメにするのは、とても難しいってこと」。ブログでは「よつばと!」のシーンを例に出しながら、キャラクターの「日常の演技描写」がアニメでは難しいから、と説明している。つまり、作者の、そしてファンの思う「よつばと!」の世界を忠実に伝えようとした場合、アニメでは上手くいかないと考えているわけだ。

これに対し、ネットでは「噂がデマで良かった」「『よつばと!』はムリにアニメにする必要はないと思う」との声が多い。「よつばと!」を大事に思うからこそ、あずまきよひこの見解に支持を寄せるファンは多いようだ。
タグ:よつばと
posted by 九郎 at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

2008年11月29日

『機動戦士ガンダム00』セカンドシーズン挿入歌「Unlimited Sky」のアニメミュージッククリップがリリース決定

テレビアニメ『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) セカンドシーズン』第7話で、セルゲイ・スミルノフとソーマ・ピーリスの別れのシーンに使用されたTommy heavenly6の新曲「Unlimited Sky」。
そのアニメミュージッククリップ(AMC)が発売が正式決定しました!
携帯電話・PC用にリリースされる予定。
詳細は、下記の公式サイトにて。


■関連URL■
動戦士ガンダム00(ダブルオー) 公式サイト
posted by 九郎 at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

2008年11月25日

『RIDEBACK -ライドバック-』公式サイトオープン。

テレビアニメ『RIDEBACK -ライドバック-』の公式サイトがオープンしました!
2009年1月より放送開始です。


■スタッフ■
原作:カサハラテツロー IKKI COMIX(小学館)
監督:高橋敦史
シリーズ構成・脚本:高屋敷英夫/飯塚 健
キャラクターデザイン・総作画監督:田 聡
美術監督:東地和生色彩設計:橋本 賢
VFXスーパーバイザー:加藤道哉
CGI監督:設楽友久
撮影監督:斉藤 寛
編集:瀬山武司
音楽:和田貴史
音響監督:中嶋聡彦
アニメーション制作:マッドハウス
製作:「ライドバック」製作委員会

■キャスト■
尾形 琳:水樹奈々
片岡珠代:朴ロ美
岡倉天司郎:小山力也
内田すずり:松元 恵
上村しょう子:豊口めぐみ
菱田春樹:うえだゆうじ
河合堂太:陶山章央
ロマノフ・カレンバーク:三木眞一郎
横山みさを:早水リサ
キーファ:森川智之
片岡龍之介:木内秀信
依田恵:小林早苗
片岡南風:柴田秀勝
緒方遊紀:園崎未恵


■関連URL■
RIDEBACK -ライドバック- 公式サイト
タグ:RIDEBACK
posted by 九郎 at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

2008年11月15日

『ディシディア ファイナルファンタジー』のPSP本体同梱版と最新トレーラーが公開に

スクウェア・エニックスから2008年12月18日に発売が予定されているPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『ディシディア ファイナルファンタジー』と、本体を同梱した特別限定パッケージ“DISSIDIA FINAL FANTASY -FF 20th Anniversary Limited-”(価格25890円[税込])のデザインが公開された。

同梱される本体は最新モデルのPSP-3000で、このパッケージのためだけにデザインされたオリジナル仕様。前面には“FINAL FANTASY 20th Anniversary”のロゴが、背面にはゲームに登場する二柱の神“カオス”と“コスモス”が印刷されている。

 また、公式サイトでは最新トレーラーが公開。映像は2008年10月に開催された“東京ゲームショウ2008”のスクウェア・エニックスブース内クローズドメガシアターで公開されたもの。『ファイナルファンタジ』〜『ファイナルファンタジーX』までのキャラクターたちが登場する豪華な内容となっているので、ファンはお見逃しなく!

posted by 九郎 at 01:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

来春にもプリキュア映画 全員出演「プリキュアオールスターズ」

アニメ!アニメ!様より

 女の子達から絶大な支持を集めるアニメ「プリキュア」シリーズの劇場版が、2009年春に公開される。これは、現在公開中の『映画Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪』の公式サイトのなかで告知されている。
 告知では、「プリキュア5周年スペシャルムービー 映画プリキュアオールスターズ 2009年春ロードショー決定!!」と新作プリキュア映画が来春に公開されることを知らせている。また、映画会社東映の映画紹介欄にも、「映画 プリキュアオールスターズ(仮)」2009年公開予定としている。

 気になるのは映画のタイトルに使われている「プリキュアオールスターズ」だが、これはこれまでテレビ放映された全5作のプリキュアヒロイン達が揃う企画に用いられているものだ。
 今月発売されたカードゲーム「データカードダス プリキュアオールスターズGoGoドリームライブ! 」でも、既に登場している。また、今回『お菓子の国のハッピーバースディ♪』の併映として、「ちょ〜短編 プリキュアオールスターズ GoGoドリームライブ!」が公開されている。

 プリキュア映画は『お菓子の国のハッピーバースディ♪』で第5作目になる。シリーズの高い人気と伴に、劇場映画もヒットしており、製作会社の東映アニメーションに大きな利益をもたらしている。
 しかし、これまでのシリーズ映画は、第1作目以降は年末公開となっていた。また今回は第5作と第6作の間は半年間と短いスケージュールである。春公開の決定は、5周年記念映画を子供たちの動員が見込める春に置くことで、さらなる人気の獲得を目指していると見られる。
 さらにまだ発表されていないテレビシリーズの第6作目も、来年放映される可能性が高いため、2009年のプリキュアは引き続き注目が高い。

 一方、プリキュア映画の春公開で、別のアニメ番組『ワンピース』の動向も気になるところだ。東映アニメーションでは、これまでは毎年春に『ワンピース』の劇場版を公開してきた。
 このため通常で行くと春に2本の東映アニメーション製作の劇場アニメが上映されることになる。しかし、現在まで来年春での『ワンピース』の新作劇場作品の公開は発表さていない。
 そして『ワンピース』も2009年に、アニメ化10周年を迎える。東映アニメーションは、ここ1、2年で「周年記念」のビジネス展開を強化して成果を挙げている。『ワンピース』についても、これまで異なった展開があるのかもしれない。


■関連URL■
『映画Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪』公式サイト
posted by 九郎 at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

「金色のガッシュ!!」雷句誠と小学館の間に和解が成立

「金色のガッシュ!!」の作者・雷句誠先生が原稿紛失に絡んで小学館を提訴したことが今年5月ごろから話題になり、当ブログでも紹介いたしましたが、先日両者が和解に至った様です
雷句誠先生のブログ「雷句誠の今日このごろ。」で詳細を確認出来ます。

完全勝利とはいかないまでも、漫画の美術的価値を世の中へ訴える大きな一歩だと思います。
雷句先生、お疲れ様でした!!



■関連URL■
雷句誠の今日この頃
posted by 九郎 at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

「good!アフタヌーン」フィギュア付きで重版決定!

多くの書店やネットショップで完売となっている、11月7日創刊の隔月漫画雑誌「good!アフタヌーン」が重版されることになった。

同創刊号には、新連載漫画「純潔のマリア」の主人公、マリアのフィギュアが付録として付いている関係で重版は難しいだろうと言われていたが、予備としてストックしておいたフィギュアをすべて蔵出しすることで対処するとのこと。

ということで、重版するとはいえ、おそらくその冊数はかなり限られた数だと思われる。欲しい人はこのチャンスを逃さずゲットするようにしよう。ただし、Amazonでも現在在庫切れで注文を受け付けておらず、重版分がいつから市場に出回るのかは不明だ。
posted by 九郎 at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

2008年09月09日

「コードギアス」キャラの音声を合成、好きな言葉をしゃべらせる。

Narinari.com様より

好きな言葉をアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」のキャラクターがしゃべってくれる。そんなファンにはたまらないサービスが、コードギアス製作委員会とNECの「BIGLOBE」の手によって実現した。9月8日にオープンした「KoeLabo(コエラボ)」のコンテンツのひとつとして、「コードギアス音声合成」(http: //voice.biglobe.ne.jp/geass/)が提供されている。

「コードギアス音声合成」はユーザーが入力したテキストを、「コードギアス」のキャラクターである“ゼロ(ルルーシュ)”と“C.C.”のセリフとして再生できるサービス。NEC中央研究所の音声合成技術を活用し、事前に収録した声優の音声をデータベース化、合成することによって実現したものだ。

ユーザーは声のピッチ(音の高低)や発声スピード、アクセントなどをチューニングすることで、よりキャラクターらしい音声を作成できるなど、ゲーム感覚で楽しめる。無料サービスでは15文字までの音声を作成でき、30個までマイページに保存可能だ。

また、有料サービス(350円/30日、950円/90日)では、作成した音声をつなげてショートストーリーを作成できるプレイリストや、合成音声やプレイリストを自分のブログに貼付できるブログパーツの利用、作成した音声のダウンロード(WAV形式またはMP3形式)もできる。「コードギアス」ファンなら、ぜひとも試してみたいサービスだ。

amazon検索:『コードギアス 反逆のルルーシュR2』
amazon検索:『コードギアス 反逆のルルーシュR2』 (モバイルリンク)

■関連URL■
コードギアス 反逆のルルーシュR2 公式サイト

posted by 九郎 at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース・雑記

2008年09月02日

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)』電子の歌姫が家庭用ゲームに本格デビュー

ファミ通.COM様より

インターネットで超ブレイク中のキャラクター”初音ミク”を完全3D化! イベント満載のリズムゲームを中心に、カスタマイズ機能などさまざまな要素を融合したゲームになって登場する。
タイトルは、『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)』。
歌劇のプリマドンナ(主役の女性歌手)を意味するこの”ディーヴァ”は、まさに彼女にピッタリ。
なぜなら初音ミクは、PC用の音楽ツールでボーカルを担当するキャラクターだから。
本作でも歌声をいっぱい聞かせてくれる。

■初音ミクはバーチャルシンガー
『初音ミク』はPC用の音楽ソフト。
誰でも手軽にボーカルパートを作成できる夢のツールとして注目を集めた。
そのボーカルのイメージキャラクターが、タイトルにもなっているボーカルアンドロイド、通称”ボーカロイド(VOCALOID)”の初音ミク。
彼女の声は、録音された人間の声を音源にしており、自然な歌声を表現することができる。
そして、2007年8月31日のソフト発売以降、インターネット上の動画投稿サイトに『初音ミク』を使った作品が多数アップロードされたことをきっかけに大ブレイク。
ムック、コミック、フィギュアなどの派生商品も生まれた。
特筆すべきは『初音ミク』作品で頭角を現した数多くの個人クリエーターたちの活躍。
PSP版でもブームを盛り上げた名曲や有名&新進アーティストのオリジナル楽曲を収録予定だ。


■歌とダンスを楽しめるリズムゲームモード
このモードではブームを盛り上げた名曲に加え、有名&新進アーティストの最新オリジナル曲をバックに簡単操作で軽快な音楽アクションゲームを楽しめる。
内容は、さまざまな軌跡を描いて飛んでくる”リズムアイコン”が、”リズムターゲット”と重なったタイミングで対応したボタンを押すという、じつにシンプルなもの。
ボタン入力に成功すると歌が流れ、連続で成功すると歌が途切れずに聴ける。
まるで自分がミクに歌わせているような感覚を味わえる。


■ミクの部屋からいろいろな世界に旅立つ
ゲームの中心となる場所は、ミクのために用意された部屋。
ここからリズムゲームモードへと進んで、音楽と映像の融合した新感覚のリズムゲームをプレイする。
これらのリズムゲームをクリアーすると、ミクやマイルームお部屋を自由にコーディネートできる、さまざまなカスタマイズパーツが手に入ることも。
これらのカスタマイズパーツを集めていくやり込み要素も、本作の楽しみのひとつだ。
なお、今回はリズムゲームとカスタマイズを紹介しているが、このほかにもたくさんのモードが用意されているらしい。
タグ:初音ミク
posted by 九郎 at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

2008年08月26日

『機動戦士ガンダムOO』OP&EDテーマ情報

2008年10月より新シリーズを放送するテレビアニメ『機動戦士ガンダムOO(ダブルオー) セカンドシーズン』のオープニング&エンディング主題歌が決定しました!
オープニングテーマはUVERworldが歌う「儚くも永久のカナシ」、エンディングテーマは石川智晶さんが歌う「Prototype」だそうです!

第2期テレビアニメ放送情報
・MBS・TBS系列
 2008年10月5日(日)17:00〜

amazon:『機動戦士ガンダム00』
amazon:『機動戦士ガンダム00』(モバイルリンク)

■関連URL■
機動戦士ガンダムOO 公式サイト
MBS 公式サイト
posted by 九郎 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

月刊少年エースに連載「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」アニメ化決定

アニメ!アニメ!様より

2008年8月26日発売の角川書店の月刊誌少年エースで、同誌連載作品『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』のアニメ化が発表された。同作は、2006年に放送され大ヒットとなった『涼宮ハルヒの憂鬱』の番外編4コママンガである。
 原作は同作の谷川流氏、作画はぷよ氏が行っている。2007年から連載開始され、現在単行本が1巻発売されている。

 また、同じく角川書店のコンプエースで『ぶーぶーかがぶー』を連載している、えれっと氏による『涼宮ハルヒの憂鬱』のキャラクターを使った2次創作作品の『にょろーんちゅるやさん』もアニメ化されることが発表されている。
 どちらも動画共有サイトYoutube内にある角川アニメチャンネルで配信される。配信時期やアニメ制作会社などについては明らかになっていない。

 『涼宮ハルヒの憂鬱』は2006年に放送された作品。アニメのクオリティの高さや、Webと連動したプロモーションを行い大ヒットを記録したアニメである。
 ファンからの続編を望む声は大きく、それに応える形で角川書店は、2007年7月7日に新シリーズを製作する内容の全面広告を朝日新聞に出し、話題を呼んだ。しかし、現時点では放送時期が未定のままとなっている。原作の文庫本も2007年4月以降、新刊が発売されていない状況である。今回の製作発表はそうしたファンの渇望感を満たすものとしても受け入れられそうだ。

 アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』はエンディングアニメのダンスが特に人気で、Youtube上に、日本国内はもとより世界各国の様々な人たちが音楽に合わせてダンスを踊る投稿が相次いだ。
 角川書店ではこれらをファン活動の一環として好意的に受け止め、削除することなく黙認をしている。さらにはアニメの様々なカットをつなぎ合わせたMADとよばれる動画について、一部を公式認定して角川アニメチャンネルで紹介をしている。

 今回、アニメ化される『にょろーんちゅるやさん』も、『涼宮ハルヒの憂鬱』のキャラクター鶴屋さんをモチーフとしてえれっと氏がウェブサイト上、同人誌で発表したものである。
 角川書店の2次創作への姿勢やビジネスモデルとしての取り込み方が、これまで以上に明確になった製作発表といえる。
posted by 九郎 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

小金井市のイメージキャラクター決定 宮崎駿デザインで

アニメ!アニメ!様より

東京都小金井市が、市のイメージキャラクターのデザインをスタジオジブリに依頼し、8月20日に小金井市役所で完成したキャラクターの引渡式が行われた。
 今回のキャラクターは、スタジオジブリの顔でもある宮崎駿監督が手掛けたものである。8月20日にスタジオジブリの星野康二代表取締役社長が、稲葉市長にデザイン画を引き渡した。

 キャラクターは「金」の字が描かれた赤い腹掛をした小さな男の子で、スタジオジブリの最新作『崖の上のポニョ』をも思わせるシンプルなデザインとなっている。
 小金井市の公式サイトでは、このキャラクターのデザインが掲載されている。また、宮崎駿監督の言葉「子どもが元気な町が発展するんです。」も紹介している。

 このイメージキャラクターは、小金井市の市制施行50周年を記念した事業の一環として企画されたものである。スタジオジブリは本社とスタジオを小金井市に構えており、こうした縁から今回の企画が実現したものと思われる。
 小金井市では今後、キャラクターの活用方法について検討をしていく方針としている。また、キャラクターには名前がないため今後市民から愛称の募集も行う。

 デザインをした宮崎駿氏は、小金井市が今年から制定した小金井市名誉市民の第1号の一人にも選ばれている。
 10月5日に行われる市制施行50周年記念式典で、名誉市民証が贈られる予定である。
posted by 九郎 at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

DVD『DEATH NOTE リライト2 Lを継ぐ者』が11月21日に発売決定!

マイコミジャーナル様より

バップは22日、同日の金曜特別ロ―ドショー枠内で放送された『DEATH NOTE リライト2 Lを継ぐ者』をDVD化し、11月21日(金)に発売すると発表した。

同作は『DEATH NOTE リライト 幻視する神』(DVD発売中・価格3,990円)の続編にあたり、内容はLの死後、YB倉庫での月vsニアの最終編を中心に構成。Lが殉職した第1部から4年後の第2部、月(ライト)とLの後継者であるニア&メロの対決、そして決着までを描いた完結編で、新作カット・オリジナルシーンが追加されている。
収録時間は93分+特典映像(PRスポット集を予定)で、価格は3,990円。

スタッフは監督に荒木哲郎、シリーズ構成は井上敏樹、キャラクターデザインに北尾勝、アニメーション制作はマッドハウスが担当。
キャストは宮野真守(夜神月)、山口勝平(L)、日のり子(ニア)、佐々木望(メロ)、平野綾(弥海砂)、松風雅也(魅上照)、坂本真綾(高田清美)、小林清志(ワタリ)、中村獅童(リューク)となっている。

タグ:DEATH NOTE
posted by 九郎 at 18:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

2008年08月23日

「鋼の錬金術師」テレビアニメ新シリーズ開始が決定!

2003年に放送され人気を博したアニメ『鋼の錬金術師』が、再びテレビアニメ化されることが決定しました!
8月22日発売のコミックス第20巻の帯及び、アニメ『鋼の錬金術師』公式サイトにて発表されました。
現在、放送時期などの詳細は不明。

「鋼の錬金術師」は2003年10月から2004年10年の間、テレビアニメが一度放送された。また2005年には「劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」が公開されている。
posted by 九郎 at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース・雑記

2008年08月03日

訃報:赤塚不二夫さんが死去

Narinari.com様より

「天才バカボン」や「おそ松くん」など、多数のギャグマンガを世に送り出したマンガ家の赤塚不二夫さんが、8月2日に肺炎のため息を引き取った。72歳。

赤塚不二夫さんは、1956年に「嵐をこえて」でデビューを果たし、1962年に「おそ松くん」、1967年に「天才バカボン」を発表。いずれも天性のセンスから繰り出される数々のギャグが列島を席巻する大ヒットとなり、両作品からは「シェーッ」や「これでいいのだ」「賛成の反対なのだ」などの流行語が生まれている。また、代表作の主要キャラクターのみならず、レレレのおじさん、本官さん、ウナギイヌ、チビ太、イヤミ、ハタ坊、ニャロメ、ケムンパスなど、強烈なインパクトを放つ脇役のキャラクターも枚挙にいとまがない。

ちなみに1961年までは、手塚治虫や石森章太郎(石ノ森章太郎)、藤子不二雄など、昭和を代表する巨匠たちが集った「トキワ荘」の住人だった。

余談だが、大分県でボウリング場の支配人をしていたタモリの才能を見抜き、自宅に居候をさせて芸能界デビューへの道筋を作るなど、現在のタモリの成功は赤塚不二夫なくしては語ることができない。タモリにとっての「恩人」にあたる人物としても知られている。

晩年は闘病に次ぐ闘病。1980年代後半頃からはアルコール依存症に悩まされるようになり、1998年には食道がん、2000年には硬膜下血腫、2002年には脳内出血と大きな病気に見舞われ、入院生活が続いていた。

代表作はほかに「ひみつのアッコちゃん」「もーれつア太郎」など。アニメ化された作品は再放送、もしくは幾度かのリメイクが行われており、世代を超えて愛されている。


私も赤塚先生の作品は好きで、テレビで放送していると、ついつい見てしまいました。
ご冥福をお祈りします。
タグ:訃報
posted by 九郎 at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記

2008年07月26日

『マクロスF』の新オープニングテーマはふたりの歌姫によるデュエット!

ファミ通.com様より。

大絶賛放送中のテレビアニメ『マクロスF(フロンティア)』の新オープニングテーマ『ライオン』が2008年8月20日にリリース決定。
今回は、シェリル・ノームとランカ・リーによるデュエット曲となる。

新オープニングテーマ『ライオン』は、”生き残りたい”というそれぞれの強い想いをストレートに歌ったナンバー。
このメッセージが、物語中、いったいどんな意味を持つことになるのか、非常に気になるところだ。
なお、同作のプロデュースは超絶ヒット曲『トライアングラー』を手掛け、『マクロスF(フロンティア)』全体の音楽も手掛けるご存知、菅野よう子。

また、同シングルには新エンディングテーマ『ノーザンクロス』も収録。こちらは、情熱的なシェリルの新たな一面が垣間見られる楽曲で、相手を思うがゆえの胸をしめつけられるようなせつなさが伝わる曲となっている。
なお、作詞には作品の世界観を見事に表現した詞で定評があり、菅野よう子との楽曲も多数発表している岩里祐穂が参加している。

『トライアングラー』、『ダイアモンド クレバス』、『星間飛行』と続けざまにヒットを飛ばし続ける『マクロスF(フロンティア)』。
その新オープニングテーマをふたりの歌姫が歌うことで、今度はどんな伝説を築き上げるのか。いまから要注目だ。

amazonで『マクロスF』を検索
amazonで『マクロスF』を検索(モバイルリンク)

■関連URL■
マクロスF 公式サイト
ランカ・リー 公式ブログ
シェリル・ノーム 公式ブログ
タグ:マクロスF
posted by 九郎 at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記
お財布.com
カテゴリ
過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。