新着記事
(08/29)【訃報】滝口順平さん80歳=民間放送初の声優
(07/06)訃報:「スケバン刑事」の和田慎二死去―漫画家たち追悼
(11/19)映画「ONE PIECE SW」が地上波初登場、12月18日にフジテレビ系で放送へ
(11/14)映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』が2011年夏全国公開、公式サイトオープン
(11/12)アニメ「君に届け」2期、新キャラ三浦健人役は宮野真守
(11/12)「鋼の錬金術師」一番くじに初登場、人気の「シャオメイ」ぬいぐるみも
(10/31)訃報:ポケモン脚本家 首藤氏が死去
(10/31)訃報:俳優・声優の野沢那智さん死去
(07/30)西尾維新アニメプロジェクト第3弾「傷物語」の制作が決定
(07/30)PSP用「ゴッドイーター バースト」10月発売で予約受付中
(07/30)テレビ初登場の「サマーウォーズ」は特別版、細田監督が直々に再編集。
(07/08)注目ドラマ紹介 :「もやしもん」愛らしさ抜群の菌CGとはまり役キャストが熱演
(07/08)『借りぐらしのアリエッティ』特番情報
(07/08)「けいおん!!」新OP曲とED曲が8月4日リリースで予約開始
(07/08)「涼宮ハルヒの憂鬱」全28話収録BD-BOXが10月発売で予約開始
(07/03)「化物語」第15話の完成版OP配信開始。エロいと大評判に
(07/03)新仮面ライダー『オーズ』、史上初“ファッションショー形式”でお披露目
(06/27)TYPE-MOON新作「魔法使いの夜」9月30日発売で予約受付中
(06/27)「化物語」最終話配信で股間に絆創膏&サーバが激重に!
(06/16)訃報「キカイダー01」主演、池田駿介さん死去

2007年12月23日

「デスノート」など複数マンガからの盗作判明、講談社が謝罪。

PLTマンガ雑誌「週刊少年マガジン増刊 マガジンドラゴン1月11日増刊号」に掲載された作品に、大ヒット作品「デスノート」(大場つぐみさん原作、小畑健さん作画)などからの盗用が多数あったとして、発行元の講談社が謝罪していたことが22日、分かった。

問題となっているのは同誌に掲載された豪村中さんの「メガバカ」。

講談社によると、掲載誌発売直後から登場人物のポーズや構図が「デスノート」や
「多重人格探偵サイコ」(大塚英志さん原作、田島昭宇さん作画)、「エア・ギア」
(大暮維人さん作)などの人気作品に酷似しているとの指摘が噴出。
盗用とみられる部分は作品36ページの大半を占め、編集部が調べたところ盗用の事実が確認され、さらに作者の豪村さんも認めたことで、公式ウェブサイト上で謝罪した。
megadesuno0001.gifmegadesuno0002.gif
mega0001.jpg
「メガバカ」は新人マンガ家10人が週刊少年マガジンへの掲載権を競うマンガ賞「ドラゴンカップ」の参加作品。
編集部では「メガバカ」を選考から除外、「新人漫画家への指導を厳にする」としたうえで、「読者や関係者の方々にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます」と謝罪した。

ここまで酷いコピーとなると、作者の絵に対する姿勢を正直疑います。
参考程度なら兎も角、自分の作品にそのまま転用するのは好きではないですね。
てか、これを見つけた奴らスゲエww
世の中模倣疑惑は結構あるもので、糾弾されてないだけで意外と多いのです。
例えば、神坂一とあらいずみるいの大人気作『スレイヤーズ』の小説表紙がシティハンター27巻(通常版)の表紙と酷似しているのを発見した時が激しく憤りを感じたものです。

プロの作家さん達はこの事件を機に、もう一度プロ意識というものを再確認して欲しいものです。
タグ:デスノート
posted by 九郎 at 02:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース・雑記
お財布.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74166216

この記事へのトラックバック

「デスノート」盗作問題…少年マガジン編集部謝罪
Excerpt:  「メガバカ」の盗作騒動は作者も認め、少年マガジン編集部が謝罪することとなりました。(産経新聞) - Yahoo!ニュース「デスノート」盗作で少年マガジン編集部謝罪12月22日18時42分配信 産経新..
Weblog: +子育ちパパの航生日誌Q2.1
Tracked: 2007-12-24 16:31
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。