新着記事
(08/29)【訃報】滝口順平さん80歳=民間放送初の声優
(07/06)訃報:「スケバン刑事」の和田慎二死去―漫画家たち追悼
(11/19)映画「ONE PIECE SW」が地上波初登場、12月18日にフジテレビ系で放送へ
(11/14)映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』が2011年夏全国公開、公式サイトオープン
(11/12)アニメ「君に届け」2期、新キャラ三浦健人役は宮野真守
(11/12)「鋼の錬金術師」一番くじに初登場、人気の「シャオメイ」ぬいぐるみも
(10/31)訃報:ポケモン脚本家 首藤氏が死去
(10/31)訃報:俳優・声優の野沢那智さん死去
(07/30)西尾維新アニメプロジェクト第3弾「傷物語」の制作が決定
(07/30)PSP用「ゴッドイーター バースト」10月発売で予約受付中
(07/30)テレビ初登場の「サマーウォーズ」は特別版、細田監督が直々に再編集。
(07/08)注目ドラマ紹介 :「もやしもん」愛らしさ抜群の菌CGとはまり役キャストが熱演
(07/08)『借りぐらしのアリエッティ』特番情報
(07/08)「けいおん!!」新OP曲とED曲が8月4日リリースで予約開始
(07/08)「涼宮ハルヒの憂鬱」全28話収録BD-BOXが10月発売で予約開始
(07/03)「化物語」第15話の完成版OP配信開始。エロいと大評判に
(07/03)新仮面ライダー『オーズ』、史上初“ファッションショー形式”でお披露目
(06/27)TYPE-MOON新作「魔法使いの夜」9月30日発売で予約受付中
(06/27)「化物語」最終話配信で股間に絆創膏&サーバが激重に!
(06/16)訃報「キカイダー01」主演、池田駿介さん死去

2007年12月20日

『ネオ アンジェリーク アビスAbyss(仮称)』2008年春TVアニメ化決定!!

KOEI The BEST ネオ アンジェリーク
GOOアニメ様より
女性向け恋愛ゲームを題材として、書籍、CD、映像作品、イベントなど様々なジャンルで展開し、大人気の「ネオロマンス」シリーズ。そのなかでも人気の高い恋愛ゲーム『ネオ アンジェリーク』がついにTVアニメ化されることが決定した。
2008年の春放送予定だ。

今回のTVアニメでは、原作ゲームに登場したキャラクターとキャストに加え、入野自由、中村悠一ら、人気、実力共を備える声優が演じる魅力的な新キャラクターが登場。
ゲームファンならずとも、放送に期待が募る。

主人公のアンジェリークは、魔物タナトスによって両親を失い、医師を目指す少女だ。
そのアンジェリークの前に彼女を“女王の卵”と呼ぶ青年が現れる。やがて女王となる運命を背負い、破滅に向かう世界を救おうと東奔西走するアンジェリーク。
そしてアンジェリークが憧れていた「家族」とも呼ぶべき仲間たちとの出会いと触れ合い、人間関係の移り変わりがダイナミックに描かれていく。

監督には、『アイシールド21』(監督)『金色のコルダ〜primo passo〜』(コンテ・演出)の片貝慎、シリーズ構成には『金色のコルダ〜primo passo〜』(脚本)『働きマン』(脚本)『ガラスの艦隊』(脚本)の山田由香、キャラクターデザインには『恋する天使アンジェリーク』『彩雲国物語』の由羅カイリ、アニメーションキャラクターデザインには『金色のコルダ〜primo passo〜』(アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督)『ネオ アンジェリーク(PS2)』(アニメーションキャラクターデザイン・作画総監督)『名探偵コナン』(作画監督)の藤岡真紀。アニメーション制作は、『金色のコルダ〜primo passo〜』『劇場版 遙かなる時空の中で 舞一夜』のゆめ太カンパニーが手がける。

「天上を求め、地上でもがく人間たちが繰り広げるハードロマン・ファンタジー」に期待だ。


■ストーリー
かつては楽園と呼ばれていたアルカディア。そこは今や、「タナトス」という魔物がはびこる世界へと変わり果てていた。
タナトスによる被害が深刻化する暗い世情の中、人々は古い伝説に期待を寄せる。
「時が満ちたとき、この地に女王の資質を持つ少女が「女王の卵」として降臨する。
新しい女王の覚醒により、この世界はかつての楽園のような、平和と幸せに満ちた世界になる――。
そんなアルカディアで力を持っているのは、古くからの伝統を重んじる「セレスティア教団と、テクノロジーを重んじる「アーティファクト財団」の2大勢力。
アルカディアは今まさに、変動の時代を迎えようとしていた。
アンジェリークはタナトスによって両親を失い、今は医師を目指して勉学に励む真面目な少女。
ある日、彼女のことを「女王の卵」と呼ぶ青年が現れる。少し強引なその青年とともに、対タナトス戦に巻き込まれるアンジェリーク。
命さえ失いかねない戦いに突然放り込まれた彼女が、そこで見たものとは――。

■キャスト
アンジェリーク:遠藤綾
レイン:高橋広樹
ニクス:大川透
ジェイド:小野坂昌也
ヒュウガ:小野大輔
ルネ:山口勝平
マティアス:楠大典
エレンフリート:入野自由
ジェット:中村悠一
ベルナール:平川大輔
ロシュ:木村良平

■スタッフ
原作:コーエー
監督:片貝慎
シリーズ構成:山田由香
キャラクターデザイン:由羅カイリ
アニメーションキャラクターデザイン:藤岡真紀
音響監督:菊田浩巳
アニメーション制作:ゆめ太カンパニー
コミック:梶山ミカ(角川書店「Asuka」)
監修:ルビー・パーティー

■関連URL■
TVアニメーション ネオ アンジェリークAbyss
posted by 九郎 at 02:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・雑記
お財布.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73683634

この記事へのトラックバック
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。