新着記事
(08/29)【訃報】滝口順平さん80歳=民間放送初の声優
(07/06)訃報:「スケバン刑事」の和田慎二死去―漫画家たち追悼
(11/19)映画「ONE PIECE SW」が地上波初登場、12月18日にフジテレビ系で放送へ
(11/14)映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』が2011年夏全国公開、公式サイトオープン
(11/12)アニメ「君に届け」2期、新キャラ三浦健人役は宮野真守
(11/12)「鋼の錬金術師」一番くじに初登場、人気の「シャオメイ」ぬいぐるみも
(10/31)訃報:ポケモン脚本家 首藤氏が死去
(10/31)訃報:俳優・声優の野沢那智さん死去
(07/30)西尾維新アニメプロジェクト第3弾「傷物語」の制作が決定
(07/30)PSP用「ゴッドイーター バースト」10月発売で予約受付中
(07/30)テレビ初登場の「サマーウォーズ」は特別版、細田監督が直々に再編集。
(07/08)注目ドラマ紹介 :「もやしもん」愛らしさ抜群の菌CGとはまり役キャストが熱演
(07/08)『借りぐらしのアリエッティ』特番情報
(07/08)「けいおん!!」新OP曲とED曲が8月4日リリースで予約開始
(07/08)「涼宮ハルヒの憂鬱」全28話収録BD-BOXが10月発売で予約開始
(07/03)「化物語」第15話の完成版OP配信開始。エロいと大評判に
(07/03)新仮面ライダー『オーズ』、史上初“ファッションショー形式”でお披露目
(06/27)TYPE-MOON新作「魔法使いの夜」9月30日発売で予約受付中
(06/27)「化物語」最終話配信で股間に絆創膏&サーバが激重に!
(06/16)訃報「キカイダー01」主演、池田駿介さん死去

2007年12月04日

『ガンダム』『ビバップ』手掛けた名アニメーター 逢坂浩司追悼展が開催中

マイコミジャーナル様より抜粋

東京の杉並アニメーションミュージアムにて11月27日より、「アニメーター・逢坂浩司展〜追悼展示会〜」が開催されている。
開催期間は12月9日まで。開館時間は10時から18時(最終日は15時まで)、月曜休館。入場無料。

逢坂浩司氏は『カウボーイビバップ』『天空のエスカフローネ』などを代表的仕事に持つ名アニメーター。
サンライズ作品に多く携わり、ガンダムシリーズでは『機動戦士Vガンダム』で人間味のあるキャラクターを、『機動武闘伝Gガンダム』では豪快なキャラクターを見事に描き出した。
大きく世界観の違う2作品でキャラクターデザインを担当したことからも、逢坂氏のデザインの幅を知ることができる。
しかし残念ながら、癌のため2007年9月24日に享年45(44歳)という若さで逝去。

今回の展示会では、逢坂氏が手掛けた原画やキャラクターデザインなどを紹介。
1980年代の作品から2000年代の作品まで、幅広く展示された。
12月2日には逢坂氏と親交の深い、アニメ監督・沖浦啓之氏を招いてのトークショーを予定。
定員に達したため観覧受付は終了しているが、当日の来場者は館内のテレビ中継で見ることができる予定。
また展示会期間中は館内のアニメシアターにて、逢坂氏が参加した作品を上映。
詳しい上映スケジュールについては、ミュージアムのWebサイトより確認してほしい。

追悼展ではガンダムシリーズをはじめ、『機巧奇傳ヒヲウ戦記』など様々な作品から逢坂氏の名アニメーターぶりを見て取ることができる。
古参のガンダムファンから近年の『鋼の錬金術師』ファンまで、逢坂氏の残してくれたものを再確認するため、この機会に一度足を運んではいかがだろうか。

■関連URL■
杉並アニメーションミュージアム
posted by 九郎 at 21:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース・雑記
お財布.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70946230

この記事へのトラックバック

GUNSLINGER GIRL DVD-BOX
Excerpt: メディアワークス刊・月刊コミック電撃大王連載/相田裕原作のTVアニメ第1期「GUNSLINGER GIRL-ガンスリンガーガール-」全13話を完全収録したDVD-BOXです。ヨーロッパの社会福祉公社と..
Weblog: アニメ シリーズをあなたに捧げます
Tracked: 2008-01-28 08:43
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。