新着記事
(08/29)【訃報】滝口順平さん80歳=民間放送初の声優
(07/06)訃報:「スケバン刑事」の和田慎二死去―漫画家たち追悼
(11/19)映画「ONE PIECE SW」が地上波初登場、12月18日にフジテレビ系で放送へ
(11/14)映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』が2011年夏全国公開、公式サイトオープン
(11/12)アニメ「君に届け」2期、新キャラ三浦健人役は宮野真守
(11/12)「鋼の錬金術師」一番くじに初登場、人気の「シャオメイ」ぬいぐるみも
(10/31)訃報:ポケモン脚本家 首藤氏が死去
(10/31)訃報:俳優・声優の野沢那智さん死去
(07/30)西尾維新アニメプロジェクト第3弾「傷物語」の制作が決定
(07/30)PSP用「ゴッドイーター バースト」10月発売で予約受付中
(07/30)テレビ初登場の「サマーウォーズ」は特別版、細田監督が直々に再編集。
(07/08)注目ドラマ紹介 :「もやしもん」愛らしさ抜群の菌CGとはまり役キャストが熱演
(07/08)『借りぐらしのアリエッティ』特番情報
(07/08)「けいおん!!」新OP曲とED曲が8月4日リリースで予約開始
(07/08)「涼宮ハルヒの憂鬱」全28話収録BD-BOXが10月発売で予約開始
(07/03)「化物語」第15話の完成版OP配信開始。エロいと大評判に
(07/03)新仮面ライダー『オーズ』、史上初“ファッションショー形式”でお披露目
(06/27)TYPE-MOON新作「魔法使いの夜」9月30日発売で予約受付中
(06/27)「化物語」最終話配信で股間に絆創膏&サーバが激重に!
(06/16)訃報「キカイダー01」主演、池田駿介さん死去

2007年06月03日

『マクロス』25周年記念ライブが8月18日開催決定!

『マクロス』25周年を記念して世紀のライブが実現!
「マクロス25周年記念ライブ〜MINMAY meets FIRE BOMBER〜」が、2007年8月18日(土)に東京の日本青年館大ホールにて開催されることが決定した。
1982年に放映されたTVアニメ『超時空要塞マクロス』はアニメ、音楽、メディア展開とさまざまな分野においてエポックメイキングとなった作品だ。
戦闘機から人型ロボットに変型する「バルキリー」という卓越したメカデザインによるアクション。
微細な感情を表現する、秀逸なキャラクターデザイン。
主人公のパイロットと女性上官、そしてアイドルとの恋の三角関係を主軸にしたキャラクター配置。
「異星人同士の宇宙戦争をアイドルの歌が終結させる=兵力ではなく、音楽(歌)の力で平和を勝ち取る」という斬新なストーリー展開などが当時の視聴者から熱狂的な支持を得た。
ヒロイン「リン・ミンメイ」を演じた飯島真理は、劇中のキャラクターの歌も担当し、その楽曲群も話題になる。

 この「マクロス25周年記念ライブ〜MINMAY meets FIRE BOMBER〜」では、「愛・おぼえていますか」等、リン・ミンメイの名曲、そしてFire Bomberのパワフルなステージ、最新作マクロスのトレーラー上映、そしてその最新作のヒロインの初お披露目……といった、盛りだくさんなイベント内容。他にもゲストがあるかも?!
 出演は飯島真理、福山芳樹(歌バサラ from Fire Bomber)、chie kajiura(チエカジウラ〜歌ミレーヌ from Fire Bomber)、他を予定。

チケット発売は2007年6月9日(土)から。マクロスファンは必見のイベントだ!!
 
<飯島真理プロフィール>
5月18日生まれ。 シンガーソングライター 国立(くにたち)音楽大学ピアノ科出身。
1982年、ビクターとレコード契約直後にマクロスのリン・ミンメイ役に抜擢される。1983年、シンガーソングライターとしてアルバムデビュー。
1984年、マクロス劇場版『愛 おぼえていますか』の同テーマ曲が大ヒット。その後もヒットアルバムを次々リリースする中、1989年に 渡米。ロサンゼルスに移住。
シンガーソングライターとして躍進を続ける中、ピアニストとしても活動中。
そのかたわら女優業も続けている。


<福山芳樹プロフィール>
アニメ『マクロス7』の主人公「熱気バサラ」の歌吹替えを担当し人気を博した福山芳樹。
その年、サウンドトラックアルバム「LET‘S FIRE」が日本ゴールドディスク大賞、アニメ部門アルバム・オブ・ジ・イヤーを受賞。
あれから十数年、その歌声は冷めることなく、世代を越え国境をも越えてアジアはおろか世界各国で厚く支持されている。
2006年11月にはTVアニメ「武装錬金」のOP曲『真赤な誓い』がソロとして初のシングルリリース。
ソロ活動の他、2003年より日本アニメソング界の代表が揃う「JAM Project」に参加。
ヴォーカル&作曲&編曲&ギター担当として数々のアニメ・ゲーム等の主題歌で活躍している。


<chie kajiuraプロフィール>
1995年よりソロアーティストとして活動、女性ポップシーンを牽引してきた“chie kajiura”。
1stシングルよりオリコンでも上位にランキングされるヒットを記録。
サイコデリシャス等への詞提供やChorus参加にて音楽制作に携わる。
2006年よりソロ活動を復帰し、間 寛平氏のレゲーアルバム「TALKIN'BLUES」のコーラス等の活動も開始。
『COSA NOSTRA』を経て、ベーシスト“KANAME”と共にNEWプロジェクト『SunSmarket』として活動をはじめるも2007年5月のライブにて活動停止。現在今後の活動を思案中。 

今の普及の人気を誇るアニメ『マクロス』シリーズのライブが再び決定!!
私も是非参加したいです!!(←福山さん大ファン)
飯島さんもチエ・カジウラさんもアニメライブで観れるのは久しぶりという事ですし、是非とも生の歌声を聞きに行きたいです(^-^)


「マクロス25周年記念ライブ
〜MINMAY meets FIRE BOMBER〜 」

開催日 2007年8月18日(土)
OPEN 17:00 / START 18:00
会場 日本青年館大ホール
(東京都新宿区霞ヶ丘町7番1号)
イベント内容 25周年を記念して世紀のライブが実現!
「愛・おぼえていますか」等、リン・ミンメイの名曲、そしてFire Bomberのパワフルなステージ、最新作マクロスのトレーラー上映、そしてその最新作のヒロインの初お披露目……。他にもゲストがあるかも!!??

出演 飯島真理
福山芳樹(歌バサラ from Fire Bomber)
chie kajiura(チエカジウラ〜歌ミレーヌ from Fire Bomber)


前売 6,500円 (税込、プレゼント付) 全指定席
チケット発売日 2007年6月9日(土)
プレイガイド キョードー東京 03-3498-9999
電子チケットぴあ 0570-02-9999
(Pコード:262−222)
ローソンチケット 0570-084-003
(Lコード:34427)
CNプレイガイド 0570-08-9999
イープラス http://eplus.jp
主催 キョードー東京
http://www.kyodotokyo.com
問合せ 03-3498-9999
共催 ビックウエスト
企画 ビクターエンタテインメント
制作 スリーナインエンタテインメント
タグ:マクロス
posted by 九郎 at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース・雑記
お財布.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43697867

この記事へのトラックバック

ウルトラマンメビウス 第32話
Excerpt: 幼稚園児が現れて、人間体に変わるビオ。子供を驚かせないようにって良心なのかな。人間体役の吉田智則さん。ちょっと間寛平さんに似てませんか?(笑) やはりこういう時、子供は立派...
Weblog: Good!な芸能ブログ集 (お笑い)
Tracked: 2007-06-07 05:52
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。