新着記事
(08/29)【訃報】滝口順平さん80歳=民間放送初の声優
(07/06)訃報:「スケバン刑事」の和田慎二死去―漫画家たち追悼
(11/19)映画「ONE PIECE SW」が地上波初登場、12月18日にフジテレビ系で放送へ
(11/14)映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星』が2011年夏全国公開、公式サイトオープン
(11/12)アニメ「君に届け」2期、新キャラ三浦健人役は宮野真守
(11/12)「鋼の錬金術師」一番くじに初登場、人気の「シャオメイ」ぬいぐるみも
(10/31)訃報:ポケモン脚本家 首藤氏が死去
(10/31)訃報:俳優・声優の野沢那智さん死去
(07/30)西尾維新アニメプロジェクト第3弾「傷物語」の制作が決定
(07/30)PSP用「ゴッドイーター バースト」10月発売で予約受付中
(07/30)テレビ初登場の「サマーウォーズ」は特別版、細田監督が直々に再編集。
(07/08)注目ドラマ紹介 :「もやしもん」愛らしさ抜群の菌CGとはまり役キャストが熱演
(07/08)『借りぐらしのアリエッティ』特番情報
(07/08)「けいおん!!」新OP曲とED曲が8月4日リリースで予約開始
(07/08)「涼宮ハルヒの憂鬱」全28話収録BD-BOXが10月発売で予約開始
(07/03)「化物語」第15話の完成版OP配信開始。エロいと大評判に
(07/03)新仮面ライダー『オーズ』、史上初“ファッションショー形式”でお披露目
(06/27)TYPE-MOON新作「魔法使いの夜」9月30日発売で予約受付中
(06/27)「化物語」最終話配信で股間に絆創膏&サーバが激重に!
(06/16)訃報「キカイダー01」主演、池田駿介さん死去

2007年01月31日

劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE

劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE コレクターズパック天の道を往く者たち 劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE メイキング

劇場版 仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE コレクターズパック

カブトも最終話を迎え、見損ねていた劇場版を漸く鑑賞しました(^-^)

鑑賞時は頭の中のTV版設定は無かった事にして、新たなカブトとして見ないと訳分かりませんww

巨大な隕石が地球に落下し、海の水は無くなり、ワームが世界を占拠しようとする世界をZECTが食い止めている。
まぁ、ここまでは殆どテレビ版と似た設定ですが、落下した隕石が巨大な為テレビより荒廃した世界となっています。

派閥ごとの所属ライダーは以下。

■ZECT
ガタック(初めから加賀美んが資格者)
ザビー(矢車ん)
ケタロス
コーカサス

■NEOZECT
ヘラクス
ドレイク(大介/ゴンは不参加)

冒頭でこの派閥が対立している処に一匹狼風に現れる天道様!
キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!

ガタック・ザビー・ドレイクを一撃で屠り(強っ!!)『より多くの金を出した方に俺という太陽は輝く(夕日をバックに)』と言い放つ!!

ヤッベ!!惚れるww

現時点で天道は関係者全員と面識は無く、敵か味方か?目的が何なのかも分かりません。
ただ、言えるのは、『彼が天の道を往き、総てを司る男』だという事だけ。

話は反れますが、サソードも冒頭に一瞬だけ出ます(坊ちゃまは声のみ出演)が、何処にも属していません。
まぁ、彼も『総てのワームは俺が倒す』とか言いながら一匹狼なんでしょうがww

以下、ネタバレ。
見たい方はドラッグしてどうぞ(携帯からご覧の方で見たくない方は読み飛ばして下さい)



まず真っ先に言及しなければいけない事。
それは武蔵(コーカサス)の台詞が絶望的にヘタだという事でwww
生身での格闘(一瞬ですが)は流石に凄い迫力なのですが、やはりそこは特撮番組。
スーツアクターの方がメインのアクションなので武蔵を起用した意味はそれ程ない訳でw
そこに武蔵の滑舌悪く演技力がない台詞が入ると重厚感が薄れる訳でして(^-^;)
もぉ、武蔵は変身せずに戦わせた方が良い絵が取れたんじゃないかとw

カブトがTV版より早くハイパー化と言う事で話題でしたが、確かにハイパー化しました!!
しかもテレビより上手に使いこなしてる!!
そしてまた加賀美んが死んじゃったのを助ける!!ww

最後は壮大なタイムパラドックスを起こして終わり、私がずっと疑問だった『映画版がどういう位置付けなのか?』という事が氷解した訳ですが…
やっぱり整合性あってませんww
まぁ、結果的にひよりんは死なずに済むが、ワームとして生きるという微妙な感じにww
それなら『テレビも爽快にハイパークロックアップで総て解決すればよかったのに…』と憤りすら感じます。




総評としましては『テレビ版を最後まで見て、映画版見てない方は見ろ!』って感じで。
設定は全く違えど、彼の行動理念は必ず一緒で、常に天の道を行き、総てを司る男だという事を再認識しました(^-^)

あ、映画版の天道語録は言葉自体は微妙だが、行動スケールが壮大すぎて逆に効果的ですwww
是非カブトファンならご覧になって下さい!!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

amazon『仮面ライダーカブト』(DVD)
amazon『仮面ライダーカブト』(ホビー)
amazon『仮面ライダーカブト』(モバイルリンク)

■関連URL■
公式サイト
東映公式

ニンキブログ ブログランキングサイトランキングオンライン



posted by 九郎 at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮
お財布.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。